美白ケアに関するあらゆる情報を徹底検証!

その他 知識・雑学

地黒でも色白になれる!絶対効果のある美白ケア5つの基本ステップ

 

「色白は七難を隠す」と言いますが、肌が白いと女性は何かと得ですよね。

多くの男性が色白の女性に魅力を感じ、時には肌が黒いことで不清潔な気がする、と答える男性もいるほどです。

 

「でも地黒だから、色白は目指せない」という方、大丈夫。

地黒の方でも色白になれます!今日はそのケアの方法の中でも「地黒だから」と諦めてしまっている人にこそ実践して欲しい、美白の基本ケアをまとめてみました。

 

STEP1. 最初に目標を決める

地肌の白さを知ろう

「地黒だから色白は無理」といっているそこのあなた。本当にそうなんでしょうか?

多くの場合、今自分の思っている肌の色よりはだいぶ白くなれます。

 

そのため、これから色白を目指すに当たって、基準にして欲しいのは、二の腕の内側やブラに収まっているバスト周辺の肌の色。顔や足などの肌と比べると白い人がほとんどかと思いますが、少なくともその白さまでは全身持っていくことができます。それでも、自分の求める肌の白さに及ばない、という方。まずは二の腕の内側ほどに全体を白くしてから考えましょう。

 

実は、自分が思っていた以上に色白になれたりしますよ。騙されたと思って王道の道をまずは丁寧にやっていきましょう。

 

白く見えない原因は?

もう一つ、よくあるように思うのが、実際は色は白いのに白く見えない人。

その場合、どうして肌が白く見えないのかをきちんと理解しましょう。鏡の前でそう感じる理由を書き出してみるとわかりやすいでしょう。例としては

  • 肌がくすんでいる
  • 透明感がない
  • シミや黒ずみなどで清潔感がない
  • 毛穴が開いてしまっている
  • 黒子などが多い

こんなことが出てくると次の対策がわかってきますね。

 

STEP2. 基本を大事に!紫外線対策は入念に

「紫外線対策を!」なんて書くと、「それくらいわかってるよ!」と怒られそうですね。

でも、侮るなかれ。結局は基本をきちんと対策しないと話は始まりません。普段夏になったら日焼け止めを塗っている、なんていう状態じゃ正しい紫外線対策とは呼べないんです。きちんと知ってほしい、誤解されがちな紫外線の話を書いていきます。

 

紫外線は1年中!日焼け止めは年中無休

夏になると多くの人が日焼け止めクリームを塗ったり、サングラスを着用したりしますよね。確かに、梅雨明けの7月下旬ごろから日差しは強くなります。その日差しによって、”肌に紫外線が降り注いでいる”と実感させられます。でも、ちょっと待って。日差し=紫外線ではないんです。

実は日差しが強くなる7月以前に、紫外線が強くなり始めるのは3月ご。10月ごろになってようやく、日差しが弱まるので安心しがちですが、10月〜2月の間も、真夏ほどの強さではないにせよ紫外線は1年中ずっと降り注いでいます。

 

つまり、夏だけ紫外線対策をしている、という方はかなり危険。結局気づかない間に焼けてしまっていて、「冬になっても白くならないから自分は地黒なんだ。仕方ない。」と諦めてしまっていませんか。

 

日焼け止め対策は季節問わず1年中行うようにしましょう。3月ごろになったら、例え日差しが強くない日でも、日焼け止めは2度塗りがオススメ。首や手の甲にもきちんと塗ってくださいね。

 

 紫外線○○%カット!は信じちゃいけない?!

夏に近づくと「UVカット」と表記された商品が増え始めます。日焼け止めはもちろん、日傘や手袋、サングラスなど、その種類は様々です。

私は朝起きた時に陽の光は入ってほしいものの、紫外線は気になったので、窓に貼る大判のUVカットシールを毎年張り替えています。

ただ、ここに書かれている99%カット!などの表記は、一見すごく心強く聞こえますが、どこまで信じていいのやら・・。

 

「UVカット製品」には2種類ある

「UVカット製品」と一概にいっても、実は2種類あるってご存知でしたか?

 

その2種類というのが、「UVカット加工製品」「UVカット素材製品」

 

例えば、サングラスを例に取って考えると、

レンズ表面にコーティング剤を塗ったものが「UVカット加工製品」で、

レンズの素材に紫外線吸収剤という成分を練りこんだものが「UVカット素材製品」です。

 

 

一般的には、どんなに丁寧にコーティングされたサングラスでも、摩擦や熱で5年ほどで紫外線カットの効果はなくなってしまいます。使い方が悪かったり安物だと、コーティングが剥がれてしまい、さらに紫外線カットの寿命は短くなります。

そのため、現在では多くのサングラスが「UVカット素材製品」となっていますが、こちらも約5年ほどで紫外線カットの効果はなくなってしまうと言われています。

 

他にも日傘や紫外線カットパーカーなど、様々な商品がありますよね。それぞれ「UVカット加工製品」なのか「UVカット素材製品」なのかを調べた上で、きちんと寿命を気にしながら使用しましょう!

 

(3) 日に当たらない行動を

日焼け止めクリームや日傘などで紫外線カットの工夫をしても、やっぱり一番なのは外出するときにそもそも「日に当たらない」こと。

少し遠回りしてでも日の当たらない道を選んだり、少し休憩するときも日陰の場所を選んで休むようにしましょう。

 

芸能人だと「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんは、本当にこの「日に当たらない」を徹底してやっているようで、ちょっとした撮影の際もできるだけ日に当たってる時間を最小限にしているんだとか。

 

STEP3. 食べ物で色白対策は、効果テキメン

やっぱり安定のビタミンC

紫外線をできるだけ浴びないようにすると同時に、食事からも色白対策は行なっていきましょう。やっぱり美白効果を期待するとしたら、ビタミンCは必須です。

 

日本人は、通常1日1000mg以上を摂取する必要があると言われてます。野菜や果物が好きな方であれば、ぜひ普段の食事で取り入れるように意識してみてください。果物や野菜からの摂取が大変な方は、サプリからの補給もオススメですよ。代表的なのは、「ネイチャーメイド」や「ディアナチュラ」のサプリなどですね。

   

他にもコンビニで販売している「ウェルネスフーズC1000」や「キレートレモン」も手軽にビタミンが取れてオススメです。ただし糖分も多いので、多く摂りすぎは避けてくださいね。

   

ビタミンCは性質上溶けやすいため、すぐ排泄されてしまいます。できるだけ、1000mg程度を一日3回ほどに分けて摂取してあげるのが理想的です。

 

STEP4. 根気よく保湿

美白のためには保湿は不可欠です。しっかりと肌を保湿させていると、バリア機能も働き、紫外線によるダメージも軽減できますし、キメが整うため透明感も生まれます。

 

できるだけ家に帰ったらすぐに洗顔をして、すぐに化粧水を塗りましょう!洗顔後の化粧水を塗るまでの時間は秒単位の勝負です!できるだけ、ちょっと寄り道して家事をしたり、携帯をいじったりせず、洗顔が終わったらすぐさま化粧水を濡れるようにしましょう。

 

古い角質を除去する

肌にくすみがある人は、古い角質が肌に溜まっている証。古い角質が溜まっていると、見た目が暗くなるだけでなく、触り心地も悪くなりますし、肌トラブルも起きやすい。

そのため、以下の方法で古い角質を優しく除去してあげることがオススメです。

酵素洗顔

プロテーゼ酵素は、タンパク質を分解してくれます。しかし、このプロテーゼ酵素というのは年々減少してしまう傾向にあります。だからこそ歳をとると古い角質がたまりやすくなったり、肌の生まれ変わりが遅くなったりしますよね。

タンパク質を分解する酵素洗顔を普段から取り入れることで、古い角質はたまりづらくなります。

ピーリング

ピーリングとは、酸を利用して肌表面に溜まっている古い角質を溶かして除去する方法です。エステや美容皮膚科などのプロの現場でもよくある美容方法ですが、自宅でも簡単に行えますので、ぜひ取り入れてみましょう。

自宅で使用できるピーリング剤は、エステなどで使用するものよりは効果がマイルドですが、それでも週に1度程度の頻度がオススメです。代表的なピーリングは「ロゼットゴマージュ」や「ナチュラルアクアジェルCure」、「DETクリアブライト&ピーリング」などでしょう。

 

STEP5. とにかく28日徹底してやってみる

普段「色白になりたい」と色々行動しても、なかなかケアが大変で継続できなかったりしますよね。

でも、1つ目安にして欲しいのは「28日周期」。これは肌のターンオーバーの一般的な周期で、肌が生まれ変わる目安になります。

できれば、手間のかかる大変なケアを1週間集中してやるよりは、まずは簡単なケアでもいいので、「28日間」継続してみてください。確実に効果は現れるはずです。

例えば、ビタミンCを毎日飲む、日焼け止めクリームをきちんと塗る。といった基本をきちんとやるだけでも、それが「28日間」続くと、効果はわかるようになると思いますよ。

 

もちろんそれが、2ヶ月、半年、と続くほど効果はわかりやすくなるはず。何事も「継続は力」だと思って、丁寧にケアして行くことこそが美白への近道なんじゃないでしょうか。

 

 



-その他, 知識・雑学
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ちゃんと知るべき美白のための食知識!美白効果のある食べ物とレシピ

  みなさん、美白ケアにおいてどんなことに心がけていますか? UVカットや朝晩の美白クリームなど、外側からのケアを心がけている方は多いと思いますが、内側のケアも実はとっても大切なんです! & …

一番美肌なのは◯◯県の女性?! 美肌県ランキングTOP5

  こんにちは。 今回は、ポーラが毎年行っている『ニッポン美肌県グランプリ』ですが、2017年の調査結果が発表されていましたのでご紹介します。 この調査は、ポーラが全国47都道府県を対象に、 …

「日日是好日」で話題の黒木華、旦那は?気になる美容法まとめ

女優の黒木華(くろきはる)さんが、映画「日日是好日」の主演を務めることが発表され、話題になっています。 黒木華さんといえば、まだ27歳と若手であるにもかかわらず、非常に演技力が高く、国内外で数々の賞を …

色白美人が多い県ランキング!秋田は3位! 1位は?出身別芸能人まとめ

  色白美人といえば、私は東北のイメージですが、日本全国で一番色白美人が多いのはその実どこの県なんでしょう? 今回は、色白の女性が多い都道府県を調査した「美白県グランプリ※」に基づいて、色白 …

新垣結衣(ガッキー)の透明美肌の秘密! 映画「ミックス。」でも魅力満載!

現在全国公開中の映画『ミックス。』の主演をつとめるガッキーこと新垣結衣さん。 逃げ恥、コードブルーと、立て続けにヒット作ドラマに出演し、以前にも増して人気を高めているのではないでしょうか。 &nbsp …